ハーイ 本番

      2018/10/27

「ハーイ 本番10秒前。9,8,7、・・・2,1」撮影カメラ4台。スタッフ10人。女性アナウサー4人。ゲストはたけし軍団のラッシャー板前さんらに囲まれて社長のナゴダ アーナンダが生出演する静岡朝日テレビの”とびっきりしずおか”という番組。”いわたドリーム”の会社紹介を兼ねたTVショッピングの放送に立ち会った。ここまでくるには大変な道のりであった。3月に朝日テレビの中部地方”いいものみつけ隊”という放送を「この番組は通常の商品だけを紹介するTVショッピングと違い、商品を作っている会社、社長の考えを紹介して。からショッピングにうつる。いいね~」と女房といいながら観ていた。女房が言う「朝日テレビに手紙を書いて”いわたドリーム”を売り込んだら」「そうだな~」。3月下旬に静岡朝日テレビに”いわたドリーム”と商品紹介のメールを送った。1週間もたたないうちに担当の部長から「ぜひ会いたい」旨のメールをもらい、4月5日静岡の本社を社長と一緒に訪問した。それから販売する商品決め。天然ラテックスの特長とそのエビデンス(証明)の取得。エビデンスに関しては抗菌性はABC(アメリカ機関)では取得しているが日本の公的機関での取得を要求され、大腸菌・緑膿菌他の菌を持っている公的機関を探すのに一苦労。会社紹介では社長がわざわざ故郷のスリランカに出向き、ゴムの木から樹液を採取場面や天然ラテックス枕を製造する工程の動画を撮影したりした。気が付いたら7ケ月がたっていた。本番では社長に与えられた時間は1分。リハーサルでは2分も話してしまいNG。何度も何度もリハサルを繰り返したがそのまま本番へと突入。どうなることやらと思っていたがさすが本番に強い社長。にこやかな顔でしゃべり、アナウサーの笑いを誘い絶好調。ショールームでの事前の収録分も含め8分の放送時間はあっという間に過ぎてしまった。後は注文を待つだけ。

 - 未分類