いわたドリームとは

 

いわたドリームとは

簡単にいうと、静岡県磐田市で夢見るスリランカ人社長が起こした会社の名前です。
漢字が得意ではない外国の方にもわかりやすいように、「いわた」と命名いたしました。

半世紀前、スリランカの村で、お釈迦様を愛し、星を眺めて遥か海の果てを夢見た少年は、タイに渡り4年間仏教の勉強に励み、そこで出会った浜松のお寺(鴨江寺)のご住職に導かれ、憧れの富士山と桜咲く、日本に降り立ちました。

以来、様々な御縁・仏縁に恵まれ、気がつけば、日本での生活も30年近くになりました。
500円玉一つを握りしめ、泣きながら一皿のピラフを食べた日もありました。
日本語を懸命に学び、弁論大会で優勝するまでになり、今では静岡県内司法関係の通訳官として、様々な事件解決のお手伝いをしています。
生まれ故郷スリランカのカルタラ市と、旧豊田町(現磐田市)との姉妹都市提携に奔走したこともありました。
日本人女性と巡り会い、子どもも授かり、家庭も持ちました。
私がここまで来れましたのは、日本人の温かさ、中でも磐田市の皆様のおかげです。いつか磐田の皆様にご恩返しをと、常々考えて生きてきました。

東日本大震災の折、スリランカARPICO会長より、東北の皆さまに紅茶を贈りたいのだが、どうしたら良いかと相談されました。
今まで私はいろいろなことに挑戦してきました。
多分これが最後の仕事になるでしょう。
出会いに出会いを重ねて生きてきました。
大好きな磐田から、故郷スリランカの製品と、磐田の匠技を発信していきます。

皆様との出会いを夢見ています。
いわたドリームは、そんな私にピッタリの会社名だと思います。

いわたドリームでは、他のメーカー様サイトでは不可能と謳われている、10cm以上のマットレスの非圧縮輸送に成功しています。
これからも夢をひとつひとつ実現させていきます。

 

 

エピソード

静岡県 川勝平太知事より、東日本大震災の被災地支援に対して感謝状をいただきました。

 

プロフィール

代表取締役 ナゴダ・アーナンダ

1959年スリランカのカルタラ市生まれ。
仏教の勉強のためタイに留学し4年間の勉強後、1987年日本の桜と富士山に憧れ僧侶として浜松鴨江観音の国際仏教協会へ来日。
高野山での修行も含め4年間活動した。
その後一般企業に就職、通訳等の活動も行う。

東日本大震災の折、支援を申し出たARPICO社の会長と会ってそのお手伝いをしたのをきっかけにARPICO社との接点ができました。
その後、会長が単身で仙台へ旅行をしていた時に発病し、その折仙台から磐田に会長を搬送、看病した際に、会長の”ARPICOのラテックスは欧米・中国に広く販売しているが、日本にも販路を開拓したい”との思いを受け、いわたドリームの商標を取得し寝具の輸入販売を開始した。
また磐田の職人の技を活かすため枕カバーに磐田のジャガード織りを採用した。

 

企業理念

「全ての人に健康で幸せな人生を!」いわたドリームの企業理念

 

 自然との共生

自然な素材を使い、安心して使える寝具を提供いたします。
環境に優しい製品で、大切な地球を守ります。

 

 明日を変える夢の眠りのお手伝い

人生の1/3を占める”眠り”を快適にいたします。
快適で深い”眠り”で明日の健康をサポートいたします。

 

 出会いを大切に!

人との出会いを大事にして、全ての人が笑って過ごせるようにお手伝いいたします。

 

会社概要

社名ARPICO.PVi TECHNOLOGY 株式会社(アールピコ ピヴイアイテクノロジ)
設立年月日2013年
代表者代表取締役 ナゴダ・アーナンダ
本社所在地〒437-1204 磐田市福田中島3752-127
TEL0538-86-4433
フリーダイヤル0120-230-058
FAX0538-86-4392
ホームページhttps://iwatadream.com/
お問い合わせlatex@iwatadream.com
事業内容寝具製造販売
取引銀行三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、磐田信用金庫、浜松信用金庫
取り扱い製品100%天然ラテックス枕及び100%天然ラテックスマットレス等

 

沿革

2013年7月磐田市中泉にてARPICO.PVi TECHNOLOGY 株式会社 設立
2016年1月磐田市福田工業団地に工場を移転
2016年3月特許庁より”いわたドリーム”ブランド取得
2016年6月磐田市加茂に磐田工場、展示所及び営業所を開設
2017年5月寝具の販売開始
2017年12月倉庫、事務所を磐田市福田に集約
2018年5月ショールームを磐田市西貝塚(ジュビロ ヤマハ スタジアム北側)のイオンモールのマックスバリュ内に完備

 

事務所・展示場の紹介

事務所室内の様子

いわたドリーム事務所写真

社内はいつでも話し合える環境を作っております。
”いわた”から、日本全国をはじめ世界へ発信いたします!

ショールーム・展示場

2018年5月1日、実際の眠り心地を体験・体感していただけるショールームをショールームを磐田市西貝塚(ジュビロ ヤマハ スタジアム北側)のイオンモールのマックスバリュ内に完備いたしました。

ぜひご活用ください。

体感会ページはこちら 体感会ページはこちら

主なメディア実績・新聞掲載等

体圧分散する天然ゴムの枕として日経MJで紹介されました。

平成29年10月2日(月)日経MJ・17面にて掲載

弊社社長ナゴダ・アーナンダが静岡新聞で紹介されました。

静岡新聞の記者さんが弊社にお見えになり、平成29年5月24日、記事を掲載いただきました。

 

メディア実績・TV出演

SBS TV:平成29年8月8日 18:15~19:00 イブアイしずおかにて放送されました。 

 

Daiichi TV:平成29年8月8日 20:54~21:00 the Next ステキなあしたへにて放映されました。

 

メディア実績・その他

弊社社長が磐田市商工会議所で講演しました。

弊社社長ナゴダ・アーナンダが、「スリランカの魅力、外国人から見た磐田市」について、磐田商工会議所にて講演しました。

磐田商工会議所に天然ラテックス枕を展示

「個でつながり、線に線を絡めて面に、連鎖で築こう磐田のあした」をスローガンに、頑張る企業を積極的に応援する事業を進めている、磐田商工会議所の正面玄関のショール ームに、いわたドリームの天然ラテックス枕が展示されました。

 

弊社製品が静岡県磐田市のふるさと納税返礼品に登録されました。

製品採用実績はこちら 製品採用実績はこちら

 

「お客様に満足いただける睡眠環境の提供」。

体圧分散性が優れており、広い面積で体重を分散して受けられるので、床ずれやいびきを防ぎます。
また、寝姿勢を良くすることで肩こり・腰痛の改善など身体にやさしい100%天然ラテックスの枕とマットレスを提供しています。
さらには、天然ラテックスは抗菌性に優れ、ダニを寄せ付けない効果があります。

「自然にも身体にもやさしい天然素材の追求」。

100%天然ラテックスはエコの材質なので、陽の当たる土の上に置いていくだけで2~3年も経てば土に還ります。
焼却処分しても、有害なダイオキシン等が発生しません。
また、肩こり・腰痛の改善など身体にやさしい100%天然ラテックスの枕とマットレスを提供しております。

「職人さんの伝統の技を駆使した枕カバー」。

 

 

 

弊社では、ただ単に枕カバーということではなく、磐田市で作った職人技のジャガード織りのマクラカバーとセットにすることで、スリランカと磐田市や両方に貢献できる商品を作り上げました。

 

「国際的評価に基づいた高品質の提供」。

弊社ではラテックスの原液からマットレスを生産する際の硬さを決めるdensity(密度)やサイズを独自の仕様で作ることができます。
また弊社のラテックス製品は日本家屋で扱いやすいサイズ・日本人の好みに合わせた硬さでお作りするよう、弊社社長が自ら現地の工場で指導し生産しております。
さらには世界各国で様々な高い評価・認定を受けております。

国際的評価に基づいた高品質の提供

 

「安心の5年・10年の保証付き」。

十分な管理に裏打ちされた品質のもと、マットレス・枕のヘタリにそれぞれ10年・5年の保証をお付けしております。
またラテックスアレルギー他の懸念に対し、30日・10日の返品保障をお付けしておりますので、ご安心いただけます。

 

公開日:
最終更新日:2018/05/03