花粉がいっぱい

   

昨日、3月6日は啓蟄(ケイチツ)だった。

虫が土の中から地上に這出る時期であり、松の木に巻き付けられていたコモもこの日をもって取り外される時期でもある。

季節は二、三日の周期で晴れと雨が繰り返し、日々暖かくなって過ごしやすくなるが「いやー まいった」、この時期が花粉のピーク。

弊社の本社があるスリランカには四季が無く、年中暑いため、こんな心配をしなくってすむという。

 - 未分類