カレーパーティー

   

先週の土曜日、静岡にある”いわたドリーム”の取引先 森下木工所でスリランカカレーのパティーを開いた。参加者は取引先の友知人、20名の予定。弊社社長のアーナンダと私が静岡APITAで材料の買い出しをしている最中に森下さんの携帯が何度もなり参加者は30人以上にも達することが分かった。スリランカカレーは”チキン”、エビ”、”ひよこ豆”の3種類、それにナン、サラダ、ポテトの煮物。磐田から持っていったスリランカカレーにかかせない、ココナッツとシナモン、他10種類以上のスパイスをアーナンダは手際よく鍋に入れる。「チキンの皮の裏には脂身が多いためこれを剥かないとカレーが脂っこくなり美味くない」と社長に言われ、私は皮剥ぎ当番。日頃、料理などやった事が無い私は苦戦し、10枚以上のブロックの皮を30分以上かけて剥いた。ナンは小麦粉をこねて作るが種類はピザ用の小麦粉が最適らしい。11時過ぎにお客様が集まり、パーティが始まった。皆さん「うまい うまい。これが本場のカレーの味か・・。」と言ってくださり、3種類のカレーは完売。このカレーは9月29日~30日のマックスバリュで開催のスリランカフェアーでも販売する予定だ。

19時からJリーグJubilo磐田 VS 名古屋グランパスとの試合があるため15時に静岡をルンルン気分で後にした。しかし、試合は1:6で屈辱的な完敗。今日はルンルン気分とガックリ、ショボンとテンションがアップしたりダウンしたりした1日だった。

 

 

 - 未分類