カブトムシ

   

昆虫の王様であるカブトムシをシュシュファームで売り出した。オス・メスのつがいで250円。ターゲットのお客様はおじいちゃんと一緒に買い物に来る夏休みに入った男の子。結構売れる。シュシュファームの社長さんにカブトムシについて色々聞いてみた。捕り方:近くに森などない人のために教えます。スイカの食べた後のチョット実が残った皮、梨の芯や皮を庭先の草むらに置く。時期:6月下旬~8月下旬。探す時間:夜行性なので日が暮れるころから17時~22時にそっと懐中電灯で確認する。朝方でもいい。飼い方:大きなプラスチックの箱にたっぷりの腐葉土をいれる。カブトムシはすぐにひっくり返り、仰向けになり足をバタバタさせる。ひっくり返らないための摑まる木々も必要。:スイカやトマト、梨が無い時には100円ショップで購入できるゼリー。是非、皆さんもカブトムシを捕ってみてください

 - 未分類