サンティアゴ巡礼の道 プロローグ#2

   

9月11日(晴れ)持っていくべきか置いていくべきか・・・。

荷物の確認。黛まどかさん著の「星の旅人」を持っていくか最後まで迷う。持って行き宿泊先のアルベルゲ(巡礼者が格安で宿泊できる宿)で記念のスタンプを押してもらう?。持って行っても重いと言って途中で捨ててしまうのではないか?。3月の講演会で黛さんからサインをいただいた本を途中で捨ててしまうのは惜しい。いろいろ考えて自宅に置いていくことに決めた。寝袋、最少の着替え、薬、カッパ、カメラ他、全てをザックに詰めて背負ってみる。私の体重は70Kg。巡礼時の理想の荷物重量は体重の1/10と言われているが・・・。理想荷物重量は7Kg。現在の荷物重量は12Kg。これに現地での水500MLと緊急用の食料を加えると13Kgになる。重たい・・・。この先大丈夫か心配。グレデンシャル(巡礼手帳)を持ってセントレアからシンガポール経由パリに、いざ出発。

 - 未分類