全霊采配 Jubilo磐田

   

我が、Jubilo磐田はサッカーJ1残留をかけ、先週の土曜日にホームで入れ替え戦のPOをJ2東京ベルディと戦った。引き分けでも残留が決まるという有利な条件だとJubilo磐田は引いて守る戦術を取りがちだが、この試合は前半から高い位置でプレッシャーをかけ積極的な攻撃型の試合運びでボールを奪い、2:0で勝利した。この試合に必要なのは12月1日アウエーの川崎フロンターレ戦でアディショナルタイムでの失点でプレーオフに回ることになった精神的ダメージの回復と戦術の練り直しが必要で、生き残りをかけた名波監督の全霊采配がそこにはあった。来シーズンもJ1でやることが出来る喜びを選手・サポータと分かち合った。応援で声がかれた( ´艸`)。勝利の美酒を飲みすぎて二日酔い。

 - 未分類