畑の息子たち

   

農業の楽しみは自分の息子を育てると同じであると、ある人は言う「私は雑草のように野菜を育てているが有機肥料という愛情(たくさん与えるとNG)を施し、冬の寒さという厳しさを体感させることにより、肉厚な甘い冬野菜が育つ」と。今は、9月に種を蒔いた冬野菜が成長して収穫間近な時期である。
彼は家庭菜園で沢山の息子(野菜)を育てている。
「白菜」「長ネギ」「きざみ葱」「ブロッコリ」「カリフラワー」「ほうれん草」「サニーレタス」「春菊」「水菜」「キャベツ」「芽キャベツ」「青首大根」「紅心大根」「聖護院大根」「人参」「小松菜」「寒咲花菜」「絹サヤ」「人参」「・・・」
農作業は草取り、土かけ、肥料やり、その他、結構疲れる。そんな時に疲れた体を、いわたドリームの「ゆめの整反発」天然ラテックス マットレス・枕で寝て体をいたわると、次の朝は疲れがとれ腰痛、肩こりがなくなり、スッキリ目覚めることが出来る。

 - 未分類